アプローチはクリニックで着実に行なう|シミ取りも可能

白くて美しい素肌を作る

鏡を見るレディ

整形で行われる施術

シミ取りを自分で行おうとするとかなりの時間がかかります。すぐに改善したい時には整形を利用するのが近道なのですが、一口に整形と言っても様々な施術が用意されていますので自分に合う施術を選ぶのが大変です。何の知識も持たないまま出向いても不安や疑問が大きくなりますので、まずはどのような施術があるのかを調べてみることが大切です。シミ取りの施術は、シミのタイプ別に行われます。自分では治すのが難しいと言われている肝斑の場合、ハイドロキノンの外用薬を用いたりビタミン剤やトラネキサム酸を服用したりします。小さな黒い点が顔全体にポツポツと広がるソバカスには、レーザー治療やフォトフェイシャルがよく効きます。レーザーはピンポイント照射に近いのですが、フォトフェイシャルなら顔全体に当てることができます。老人性色素斑の場合もレーザー治療やフォトフェイシャルが有効です。ハイドロキノンやレチノイン酸の外用美白剤が利用されるケースもあります。症状に合わせて治療を行うことで、効率がアップします。

人気のある治療法は

シミ取りで人気があるのは、やはり即効性のあるレーザー治療です。最近では扱われる機器の種類が豊富になっていますので、個々の症状にピッタリと合ったレーザーを利用することができます。保険適用にはなりませんので料金は高めですが、すぐに治したい人にお勧めの治療法です。シミの中でも多いのが老人性色素斑や炎症性色素沈着なのですが、どちらにもQスイッチルビレーザーやヤグレーザーが効果的です。Qスイッチルビレーザーは、周囲への負担を最小限に留めながらも色素の薄いものから濃いものまで幅広いタイプのシミを治療することができます。ソバカスにも照射できますが、肝斑にはNGです。ヤグレーザーはどんな色のアザにも対応でき、治療時間はごく短時間です。その他、シミ取りの施術ではフォトフェイシャルも人気があります。シミを取り除くだけでなく美肌効果が得られますし、治療後に特別な手当てが必要ないことも人気の理由です。すぐにメイクや洗顔が行えますので、日常生活に影響がない施術と言えます。